ダナン

2019.12.28

【確認必須】留学前のパスポート準備

パスポートの写真

初めて海外へ行くことが決まったら、まずはパスポートを用意しなくてはいけませんね。
今回はパスポートの発行から滞在中の管理方法、紛失時の対処法まで紹介していきます!

パスポートについて

パスポートについて
①書類を揃える
パスポート発行には以下の書類が必要となります。
・一般旅券発給申請書 1通 
 ※インターネットでダウンロード可能です(パスポート申請ダウンロード)
・戸籍謄本(または戸籍抄本) 1通
・住民票の写し 1通 
 ※必要となる方は以下のとおりです
 (1)住民基本台帳ネットワークシステムの利用を希望されない方
 (2)住民登録をしていない単身赴任先や就学先等の都道府県で申請される方
  (都道府県によっては対応が異なるので,詳細は申請先のパスポートセンターにて確認ください)
・写真 1葉(縦45ミリメートル×横35ミリメートル)
・申請者本人に間違いないことを確認できる書類(運転免許証など)
※各種書類には条件があるので確認してください
②申請をする
住民登録をしている各都道府県のパスポート申請窓口で申請してください。
申請からおよそ1週間程度でパスポートを受け取れます。
③受け取る
パスポートを受け取るには収入証紙を申請の時に渡された受理票(受領証)に貼った状態で申請者本人が受け取り窓口へ行きます。

管理方法
渡航先ではパスポートの管理を怠らないでください。常に身につけていたり金庫があれば利用しましょう。また、持ち歩くのが不安な方はコピーをとって持ち歩くことをおすすめします。

【緊急】もしもパスポートを紛失したら

パスポートを渡航先で紛失してしまった場合は、まず紛失届を交番で発行してもらいます。そのあと、外国人国籍の大使館または領事館でパスポートの再発行手続きを行います。パスポートが再発行できたら入国管理局にいき使用可能にしたら終了です。仮に紛失してしまった場合にはスタッフがお手伝いします。

ビザの準備も忘れずに

ベトナムでは2週間以内の滞在であればビザは不要です。2週間コース以外の方はビザの取得をお願いします。直前ではなく早めに準備しましょう!

パスポートは海外で自分自身を証明する大切なものです。
海外ではくれぐれも管理を怠らずに過ごしてください。

関連記事

投稿者プロフィール

NAMESARA

WEB業界に就職を控える大学4年生。 ベトナムIT留学へ参加後、WEBデザインにはまりつつある日々を過ごす。