ダナン

2020.03.16

選択の少なさがかえって便利?東京在住ダナン出身者がくらべて語る|恋するダナン

ベトナム中部最大の都市、ダナン。

長年、港町として栄えたこの街。ここ数年は世界中から注目の観光都市として知られており人気上昇中の観光地トップ10(※1)、外国人にとって最も生活費が安く美しい街トップ8(※2)といった海外のランキングでもトップや上位に。じゃ、どこがいいの?観光情報だけでは見えてこない魅力を、”ダナンに恋した人たち”に聞いてみるのがこの企画、「恋するダナン」です。

 

ダナン出身で東京にお住まいのホアさん

人物紹介:ダナン出身。地元の外国語大学を卒業後、IT企業のコミュニケーターとして経験を積む。2014年に転職を機に日本へ、現在は都内にてUIデザイナーとして活躍中。趣味は漫画を読むことと、描くこと。好きなスポーツはバスケで、好きな漫画はスラムダンク。

 

東京とダナンをくらべた魅力

水嶋:今回は”現”ダナン在住者ではなく、ダナン出身で東京在住のホアさんに話を聞きます。
ホア:よろしくお願いします!
水嶋:こちらこそ!さて、地元なだけに知りすぎてると思うけど、どうかな?ダナンの魅力。
ホア:そうですね~、いろいろあります。
水嶋:ひとつずついこう!

ダナン(上)と東京(下)で魅力くらべ!

 

小さな街だが(ほぼ)なんでもある

ホア:ベトナムではバイクで移動しますが、ダナンはどこに行っても駐車場がある。道もそんなに渋滞しないのがすごく楽ですね。
水嶋:言えてる。ベトナムの都市部ー、ホーチミン市やハノイに比べても、ダナンが渋滞するのってサッカーの国際試合後くらいだもんね(笑)

国際試合後、喚起に湧いて暴走するダナン市民たち。

 

ホア:あとは、おしゃれなカフェがめっちゃ多い上に、席はいつも空いている。東京のスタバみたいにいつも人が並んでる光景はほとんど見ない(笑)。
水嶋:そうだな~。今のダナンは、発展度と人口のバランスがゆとりあるんだよね。

個人的に大好きなおしゃれカフェ「NAM house」

 

ホア:街が小さいわりに、ほぼなんでもある。ホーチミン市やハノイみたいな大都会!という雰囲気ではないけど、ネットサービス市場が伸びてるお陰で生活が充実してるよね。とくに配達サービスは東京と肩を並べられると思う。
水嶋:あぁ!そうだね。趣旨とは逸れるけど、ベトナムはスマホやSNSの普及が早かったことがサービス充実に確実に寄与してるよね。俺もダナンではよく、SNS経由でタコス注文するわ。

人気店には配達を依頼されたGrab Food(Uber Eatsみたいなもの)のドライバーたちが集まる

 

医療機関が”多くない”ことも魅力!?

ホア:これは東京に住む外国人ならではの意見かもしれないけど、医療機関が多くないのもダナンのいいところです。
水嶋:えっ、なんで??
ホア東京が多すぎるんです、検索がめっちゃ大変…。
水嶋:あ、あぁーー。
ホア:ダナンでは知り合いに聞けば、これはあの先生、それはあの先生と紹介されたところに行けばほぼ大丈夫。
水嶋:東京でも地元の人ならそうかもしれないが、意図せずして日本の課題が見えてきたな…。

ほかにもホアさんのダナン愛が爆発していたので、箇条書きで並べます。

・駐車場が充実していてバイク移動が楽
・めったに渋滞しない
・街が小さいので道が覚えやすい
・おしゃれなカフェが多いわりに空いている
・医療機関が多くなく選択が楽
・ネットサービスが充実していることもありほぼなんでも揃う
・食べ物が安いしおいしい
・自然にすぐアクセスできる、なにより海に超近い。
・ホイアン(世界遺産の街)に週末ぶらっと行ってアクティビティを楽しめる

世界遺産の街、ホイアンはランタンの輝く夜が魅力。

 

オススメのスポットは自然豊かなソンチャ半島

水嶋:地元民のホアさんがえらぶオススメスポットを聞きたいな。
ホア:朝にファンヴァンドン(Phạm Văn Đồng)ビーチで海を眺めながら屋台のコーヒーを飲む!
水嶋:おぉ!
ホア:もいいけれど…
水嶋:おおぉ!?
ホア:”山”ですね
水嶋:”山”!
ホア:ダナンで山といえば五行山が有名だけど、私はソンチャ半島の方が超オススメ。なぜかというと、こちらは完全に熱帯雨林で都市部や五行山では味わえない体験ができます。この地域に生息しているクロアシドゥクラングール(オナガザル科の動物)も観察できるよ。
水嶋:へー、へーーー!知らんかった…リンウン寺と夜景だけで満足してたわ…。精進します!

クロアシドゥクラングールってこういうサル

なおリンウン寺からの眺めはこんな感じ

 

最後の決め手はやっぱり穏やかな”人”

ホア最後に、オススメは”人”かな。穏やか。ダナンに25年間暮らしたけど、ぼったくりにあったことが一度もない。ただ、これは人にもよるので、私の主観だけど。
水嶋:ありがとう!地元民ならではの話がもりだくさんだったよ。最後にダナンに行ってみたい人にメッセージある?
ホア:大歓迎!としか言えません(笑)。
水嶋:地元だし、そりゃそうだな(笑)。

週末のドラゴンブリッジの火吹きパフォーマンスには、いつも大勢の地元民が集まる。

関連記事

投稿者プロフィール

NAMEネルソン水嶋

ライター、編集者、ブロガー。2011年にベトナム・ホーチミン市に移住。以降、ダナンをふくめたベトナム国内各地でノマド生活を送る。ベトナムブログ「べとまる」運営、ブログ関連の賞を三度受賞。ベトナムで好きな街はダナン、最近はムイネーも気になっている。